月曜日, 3月 31, 2008

私と鴨の間には、




船の上には、かわいい侵入者。
私を見つめて、私は、カメラで、見つめてる。






早い物だわ。
3月も、今日で終わりね。
ついこの前、正月だと思っていたけど。
暖かくなって、あたらしい気分で、何かを始めたい季節。
そう思って、何もしないと、1年は、あっという間に終わってしまう。

ここでは、鴨がログハウスの管理をしていました。
暇そうにしていたから、私は、鴨に聞きました。
ガウガウガウ

そんな、私に...


...an early thing it...
March ends today, too.
Inadvertently though it was thought that it was a New Year ahead of
this.
Season when it becomes warm, and it wants to start something in new
feelings.
One year ends with surprising swiftness if it thinks so, and nothing
is done.

Here, the duck was managing log cabin.
I asked the duck because I had made it to a leave so.
Gaugaugau

To such me.





船の上から、だけじゃ飽き足らないの?
やっぱり、私を近くで見たかったんだね。


It gets tired on the ship it is possible to hold and it is not worth.
After all, I wanted to see me in the vicinity.





上陸作戦、成功。

Landing operation and success.





歩くのは、私の方が早いわよ。

As for walking, I am earlier.


PS
そして、ERICのblogは、どこにあるのかしら?

And, where is blog of ERIC?


From loved ume tyan

            (*Θ_Θ*)/ Between the duck and me

木曜日, 3月 27, 2008

新しい発見の為の、観察




淡路島でも、暖かくなって、桜が咲いてきました。
だけど、まだまだ、満開では、無いですけど。

桜を、探しに行ってきました。
ここは、ウエルネスパーク五色です。
高田屋嘉兵衛の生誕地の五色町に春がやってきました。


It becomes warm, and cherry blossoms have bloomed in Awajishima.
However, full-bloomed still though it is not.

It has gone to look for cherry blossoms.
Here is Goshiki-cho in the wellness park.
Spring came to Goshiki-cho in the birthplace of Takata Kahei.





桜は、いろんな種類があるけど、
この桜は葉と花が一緒にあるのよ。
不思議だわ。


This cherry blossoms have the leaf and the flower together though
there are various kinds of cherry blossoms.
...mysterious...





私は、花が咲き終わってから、葉が出て来ると思ってたけど、
違う種類もあるんだね。
あたらしい、発見だわ。


There is a different kind though thought by me that the leaf comes
out after the flower finishes blooming, too.
...a new discovery it...


From loved ume tyan

            ( ̄○ ̄) Observation for new discovery

月曜日, 3月 24, 2008

大切な時間を教えてもらった




暖かくなって来たので、もうすぐ桜の花が咲きそうだ。
早く咲いている所を、写真に撮って、みんなに見てもらいたいな。
jeannieも待っていると、思うわ。

そして、淡路夢舞台の中では、ヒスイカズラの花が、咲いていました。
色が翡翠色でうつくしく、上からぶら下がっていました。


Cherry blossoms seem to bloom soon because it became warm.
I must not want everyone to take in the photograph the place in
blossom early, and to see.
...the desire of jeannie as waiting... :)

And, the flower of Strongylodon macrobotrys was in blossom
in a dream stage in Awaji.

The color hung beautifully on by the jade color.





沢山の花は、疲れきった私を、癒してくれました。

A lot of flowers healed me who got exhausted.





宝石箱の中に、苔とともに植えられた植物は、
持って帰りたくなります。


The plant planted with the moss comes to want to take it home in the
jewel box.





植物は、私の心に、しばしの安心と、メッセージを与えてくれました。
ゆっくり、のんびり、美しい時間を、過ごす事。
けっして、あせっては、いけません。
時間を、大切にすること。
花は、すぐには咲きません。
大切なのは、時間、愛情、環境だね。


The message was given to my ..plant.. mind ..drinking.. at ease for a
while.
Slowly, thing to spend beautiful time peacefully
It should not be in a hurry never.
Value time.
The flower doesn't bloom at once.
Importance is love, and an environment at time.


From loved ume tyan

          (・_・。) Important time was taught.

木曜日, 3月 20, 2008

忙しい事、この上なく




このところ、忙しくって、みなさんの所に、訪問出来ていません。
申し訳ございません。

できるだけ、週末には、追いつきたいわ。


Lately, it is busy, and not made of the visit in the place of
everybody.
I am sorry.

...wanting catch up on the weekend.. as much as possible.





私は、淡路夢舞台に行ってきました。
そして、植物園に入って、植物との対話をしました。
多くの植物たちは、私達を歓迎してくれました。
良く手入れされた庭には、多くの花が咲いていました。


I have gone to a dream stage in Awaji.
And, it entered the botanical garden, and it talked with the plant.
A lot of plants welcomed us.
A lot of flowers were in blossom in the garden that had been
maintained well.





そして、おいしそうな、バナナの実が、ぶら下がっていました。

And, the truth of a savory banana hung.







From loved ume tyan

         “o(>ω< )o” ...thing.. extremely ..busy..

月曜日, 3月 17, 2008

自転車の季節の到来だ




さあ、自転車の季節だね。
だけど、日焼け対策は、忘れずにね。
日頃の道も、自転車で行くと、発見があるわよ。


Now it is a season of the bicycle.
However, the sunburn measures are not forgotten.
There is a discovery when the usual road also pedals over.





ここには、夫婦円満のタヌキがありました。
海を見ながら、毎日過ごしているんだよ。

Harmonious married couple's Asian racoon was here.
Every day is spent while seeing the sea.





走りながら、止まりながら。
のんびり行こう。
どこまで行こうかな。


While stopping while running.
Let's go peacefully.
Where shall we go?





そろそろ、お腹が空いてきたね。
そういえば、観音さんの下には、レストランがあったわ。
そこでの、昼食に決定。


The stomach has become empty slowly.
Incidently under the goddess of mercy ..there was a restaurant...
It decides it to lunch there.





そうして、私は、ハヤシライスを頼んだのさ。


And, I asked for rice with hashed meat.





漁港を眺めながら、私は、ゆっくりと走りながら、考えたのさ。

今日は、良く走ったから、ゆっくり寝れるわ。
往復は、20キロ、2時間の小旅行。
時速は、10キロだね。


I thought while slowly running while looking at the fishing port.

Today ..can the slow sleep because of running well...
The round trip is a small travel of 20 kilos and 2 hours.
Per hour is ten kilos.


From loved ume tyan

       ^^(‥ )^^^ It is a coming of the bicycle at the season.

木曜日, 3月 13, 2008

すてきなランチと、明日の為に




今日は、暖かい日でした。
風もなく、過ごしやすいですが、花粉症には、私は参っています。


It is easy for the wind not to exist, and either to spend it.
I am coming for hay fever.





レストランのランチと、デザートは、幸せな気分にさせてくれたわ。


Lunch and the dessert of the restaurant :
....happy feelings.. having made it do...





そして、温泉に入って、満足な気分を、
明るい光の中で、過ごしながら、家に帰ったのでした。


And, take a hot spring bath, and satisfactory feelings
It did because it had returned to the house while spending it in
bright light.





ダーリンに、明るい未来が来ますように。


そして、marvin、今までありがとうございます。
言葉では伝えるのが困難なくらいの沢山の愛情、
日本と、スコットランドの多くの場所と時間を、
私は、あなたと過ごしたわ。

まだまだ、一緒に旅をしたいけど、
marvinにも、生活がある。

marvinと、jeannieの素晴らしい人生を、
私は、祈っています。

ありがとう、marvin and jeannie.

何時の日か、スコットランドの空の下で出会いたいわ。


The bright future must come to the darling.


Thank you and ..marvin.. up to now.
I : a lot of love of difficult, Japan, a lot of places in Scotland,
and time ..telling in the word.. ..spending with you...

Still, there is life also in marvin though want to be traveled
together by me.


I am praying for the life that marvin and jeannie are wonderful.

Thank you marvin and jeannie.

...wanting meet it is a day in what time...


From loved ume tyan

      (*Θ_Θ*)/ For lunch and tomorrow of wonderful

月曜日, 3月 10, 2008

ダーリンは、いくつの日々を過ごしたか




Jiroさんの、お父さんと、お母さんが、
今月末に日本に来るので、
桜の、開花予想を、気象庁で調べてみました。

今月の終わりには、桜の花が咲く予定と、発表されています。
桜も、気が早い桜もあるので、おおらかに待ちましょう。

日本のイメージは、桜の国ですもの。
是非、桜が満開の所を、見て欲しいわ。
そして、感想を聞かせて欲しいね。


Because father and mother of Jiro came to Japan at the end of
this month, the flower forecast of cherry blossoms was examined in
the Meteorological Agency.

It is announced the schedule where cherry blossoms bloom at the end
of this month.
Let's wait bounteously because there are cherry blossoms and hasty
cherry blossoms, too.

The image of Japan is what the country of cherry blossoms has it.
A full-bloomed place cherry blossoms ..the hope of you seeing.. by
all means.
And, I want you to hear the impression.





私はと言えば、ダーリンの誕生日を迎えました。
何かしないと、いけません。

南あわじまで、行ってきました。


My darling's birthdays were received.
It is necessary to do something.

I'm went to the south awaji.





私とダーリンは、レストランでランチをしました。
何をしているかといえば、外を見て、
お食事を運んでくれるのを、用心深く、待っていました。
レストランでは、私達二人だけの贅沢な時間を楽しむのでした。


The darling and I did lunch at a restaurant.
What you do, the outside is seen.
It was waited carefully to carry foods.
Because it enjoyed we luxurious time only of two people,
it did at a restaurant.





お待ちかねの、スープは、運ばれて来たよ。
そして、一口、とろけるように、
体の中に、幸福が訪れたのでした。

至福の、物語は、続いていく。


The soup of it was not possible to wait was carried.
And, because happiness had visited, it was done that it ..unit..
melted inside the body.

The story of bliss continues.


From loved ume tyan

   ヾ(@⌒¬⌒@)ノ How many every day did the darling spend?

木曜日, 3月 06, 2008

神戸の中華街では、獅子舞が




神戸に行ってきたわよ。
神戸では、中華街で、楽しいイベントをしていました。
旧正月のイベントが、やっていたのは、幸せでした。
この雰囲気が味わいたかったので...。

そして、わたしは、獅子舞を写したのでした。
日頃は、ダーリンが、一眼レフを撮影するのだけども、
私の方が、素早しっこいし、構図が上手だからね。


It has gone to Kobe.
In Kobe, a happy event was done in the Chinatown.
It was happy that the event at Chinese New Year had done.
Because this atmosphere wanted to be tasted.

And, because I had taken a picture of the shishimai, it did.
Because in me, it is quick and good at and
composition though takes a picture of single lens
reflex by the usual darling





だけど、他の写真は、ダーリンの撮影よ。
写真を撮るのは、肩が凝るから。

おいしい、中華粥だったわ。
中に卵が入っているので、良く、かき混ぜて、
体の中に栄養が行き渡って、体が、あったかくなった。


However, it takes a picture to other photographs of the darling.
Because the shoulder is absorbed in taking the photograph.

...delicious Chinese rice gruel it...
Because there was an egg in the inside, it mixed well, nourishment
spread inside the body, and the body became warm.





人だかりには、ご用心。
何かが、私を、呼んでいる。


The crowd are noted.
Something calls me.





久しぶりとも言えない神戸を、私は足が張る程、歩いた。
みんな、新しい何かを探してる。

すばらしい、イベントと、神戸の街に、私は、夢中だよ。


I walked foot's putting in Kobe that was not able to be called after
a long time.
Everyone looks for something new.

I am crazy about an event and a wonderful town in Kobe.


From loved ume tyan

     ≡・ェ・≡ The shishimai in the Chinatown in Kobe.

月曜日, 3月 03, 2008

梅の花は、いまの季節




週末は、雨が降らずに、良かったわ。
暖かくなって来たけど、花粉症には、困ったもんだよ。
しかし、お出かけを、楽しんで来たわよ。
それは、またの機会に。

さあ、ume tyanですが、ume tyanが、やって来たのは、
梅の花が咲く季節だったのです。
梅は英語では、Plum tree、Prunus mumeや、
ume blossomと翻訳されます。

日差しの暖かい、お出かけ日和、近くの梅林に出掛けてきました。


On the weekend ..good without raining...
It massaged it in hay fever though it came as it became warm ..the
embarrassment...
However, it has enjoyed going out.
It : at the next chance.

Now it was a season that ume tyan came though it was ume tyan
when plum blossoms bloomed.
Ume is translated with Plum tree, Prunus mume,
and ume blossom in English.

It is warm, and has gone out to the going out weather and
the nearby plum grove about sunlight.





白梅は、綺麗に咲き、目の覚めるような、色をしていたわ。
花は、神秘的だね。
毎年、同じ時期に咲くんだもの。


...doing the color that a white plum tree blooms beautifully, and
eyes wake up...
The flower is mysterious.
It blooms at every year and the same time.





そして、紅梅は、とりあえず、ゆっくり、鑑賞しましょう。
花の美しさを、表現する難しさ。

そこには、何があるのかな?


And, let's slowly appreciate Beniume for the time being.
Difficulty of expressing beauty of flower.

What there there by you?





しだれ梅も、枝から梅の花が、こぼれるくらい、
多くの花が、ぶら下がっていたわ。
枝は、折れないかしら!


The droop plum tree also : ..hanging of a lot of flowers until plum
blossoms from the branch spill...
Does not the branch break?





3月3日は、桃の節句だけど、これでは、梅の節句だね。

March 3 is Momonosekku, and, with this, a festival of the plum tree.


From loved ume tyan

   ♪(⌒ー⌒)o∠★:゜*' Plum blossoms are seasons today.