日曜日, 12月 12, 2010

結婚式にクリスマス、私の心は...来年へと




12月も、そろりそろりと、終わる準備を始める。
まだまだ、体調の完全復活には、時間が掛かりそうな、私ですが、
淡路夢舞台へと、出掛けてきました。

会場では、結婚式
なんだか、私も祝福されている様な、気分になって、
すてきな、ひとときとなりました。


The preparation for ending is started slowly slowly in December.
Still, it has gone out to a dream stage in Awaji in a complete revival of the physical condition though it is me where time seems to hang.

The wedding in the hall.
Do the mood, and it became wonderful time ..blessing me.. somehow.





カエルも、お茶目に、帽子をかぶってた。

The frog also stuck one's cap on one's head fashionable.





夢の様な、バンダとの時間

Time with dream Vanda coerulea





クリスマスには、サンタクロースが、恋しいものなの。
私にも届け、サンタクロースの届け物。


Dear one of Father Christmas at Christmas.
It sends to me, and Father Christmas's delivery thing.





クリスマスツリーに、祈りを捧げ、「アヴェ・マリア」の合唱は、
心を清めてくれたの。

It offered the invocation to the Christmas tree, and the chorus of "Ave Maria" purged one's heart.





ランチには、いつものイタリアンレストラン。
今日は、いつもの店員さんは、休みなのかしら。
お店の雰囲気が、変わって見えた。
恐るべきは、圧倒的な、店員さんの存在感。
料理を出すタイミングも、いつもより、少し早めだったわ。


In lunch, it is the usual, Italian restaurant.
The usual waitress takes a rest today.
It seemed that the atmosphere of the shop changed.
Redoubtable is a sense of existence of an overwhelming waitress.
Timing in which the dish is served is the usual to a little bringing forward.





ことしも、みなさん、ありがとうございました。
すてきなBlogを訪問すること。
それは、私にとって明日への希望と、センスを磨いて、幸せにしてくれること。
お礼は、私も、みんなと、私の時間を分かち合う事。

後半は、体調が悪くなって、ぐたぐただったわ。
だけど、良いときもあれば、悪いときもあるでしょ。

来年の目標は、もっと多くの場所へ出掛けたい、写真を撮りたい、
本も読みたい、花を勉強したい、絵を描きたい...。
贅沢な悩みだけれど、時間とのバランスが必要だね。

きっと、来年は、みなさまと、私にとって、しあわせな1年であります様に


Thank you for everybody for this year.
Visit wonderful Blog.
Polish hope and the sense to tomorrow for me, and make it happy.
The reward is a thing that I also divide all and our time each other.

The latter half worsened the physical condition, and was a failure.
However, if it is occasionally good, it is occasionally bad.

Next year's target wants to go out to more places, and wants to draw the picture that wants to study the flower by wanting read the book by wanting take the photograph.
The balance with time is necessary worrying luxuriously.

1 ages next year surely ..do and do not put it together.. for everybody and me.


From loved ume tyan                
   (^-^)/〜  My mind : to the wedding at Christmas . . . To next year

火曜日, 11月 23, 2010

紅葉は、いつの間にか




みなさん、心配かけて、ごめんなさい。

11月も、もう少ししかないのに、私は、長い風邪のときを、まだ過ごしてる。
外出して、季節を感じる事さえ出来ないなんて...
世間では、クリスマスイルミネーションも、登場してるのに...

なんて、不幸なのかしら。

だけど、風邪に負けてばかりじゃ、嫌だから。
久しぶりの、暖かい日差しに誘われての、外出は、東山寺へと、
足を伸ばして、山の中、大根はえる、おいしそう。


Worry ..everybody.. or I'm sorry for disregarding it.

I am still spending the time of a long cold though it is only a little more in November.
Being not able to feel the season because it goes out.
The Christmas illumination appears at the people, too.

Very, it is unhappy or ..

However, because it is unpleasant when it is defeated at the cold.
Going out invited to warm sunlight after a long time extends one's journey to the Tousan temple, and the inside and the radish in the mountain are savory gotten.





お寺の近くの駐車場は、紅葉のシーズンとなりまして、
少し遠くに車を止めて、風情を楽しみましょう。


The parking lot near the temple enjoys air because it pulls up a car a little far away at the season of the autumn tint.





紅葉の季節は、短いね。
それが、ロマンチックというものなの。


It is short at the foliage season.
It is the one of romantic.





山門から、本堂を見上げれば、紅葉も気になるけれど、人も多かったわ。

There were a lot of people from Yamato, too, if looking up at the main temple though the autumn tint was anxious, too.





龍の模様が、うつくしく
水神様に健康に戻れます様に、私は、密かにお願いをしました。
昔から「龍は、気を持って、清めてくれるって」


Dragon's pattern is beautiful.
I asked that the god of water be able to return to health close.
For a long time"The dragon purifies the nature having it. "


From loved ume tyan                
             (ーー;) The autumn tint : before one is aware.

金曜日, 10月 29, 2010

ゆったりと、まろやかに、為に熟成されるのは私である




時間が過ぎるのが、とても早い。
過ごしやすい季節は、特に、そう思う。
そうは言っても、のんびりと、Blogを書くよりも、ちょっと体調を崩して、
外出をしていない。
さみしい、時間だけが過ぎて行く。
移ろいの季節こそ、私の楽しむべき時間。
寒さだけが、着々とやって来る。


It is very early that time passes.
It thinks of the season spent easily especially so.
..curettage.. peacefully ..saying.., it doesn't go out upsetting one's health for a moment writing Blog.
Only lonely time passes.
Time that I should enjoy only at this season.
Only the cold comes with steady steps.





ブーケを作る事さえ、あなたを想い。

Making the bouquet thinks of you.





静かな気分は、苦手だね。

こういう時こそ、明るい音楽を..
Art Tatumの、 Night And Day。
ピアノの上を指が滑る演奏が、Night And Dayのメロディを引き立てる。
彼のピアノを聴くと、Jazzは、演奏によって甦る芸術であると、私は、思う。
芸術の粋とは、時代を超えて聴く事が出来る、
素晴らしい世の中になったものだ。

私も、負けては、いられないね。
頑張らなきゃ(^o^)v


In quiet feelings, it is not good.

Bright music only at such time.
Night And Day of Art Tatum.
The performance that the finger is slided down on the piano favors the melody of Night And Day.
I think that Jazz is an art that revives by the performance when listening to his piano.
It was possible to listen exceeding the age, and it became a wonderful world chicly of the art.

I cannot be, too, when I am defeated.
It work hard.

From loved ume tyan                
             <(; ^ ー^) I ripen mellow in a relaxed manner.

日曜日, 10月 10, 2010

コーヒーの時間がやって来た。




秋の空は、天気が不安定、まるで、私のBlogの投稿みたいだね。
過去のBlogの投稿で、人気があるものを、載せてみました。
どうやって、統計をとって、人気にしたのかは、私には、解らないけれど。

それにしても、いつも書いてることが同じだわ。
まあ、変化が無いって、いいことだから、良しとしておこうではないか...

新しい変化が、必要な時には、植物の力を借りましょう。
植物は、私の家に、どのような効果をもたらせてくれるでしょう。

それは、モンステラ。


The weather like is instability, and a contribution of my Blog to the autumnal sky.
The popular one was put to contribute of past Blog.
Very, statistics are taken, and whether it kept popular : though I do not understand.

However, writing always is the same.
Be there must not change, and good.
Therefore, it is good.

Let's borrow the power of the plant when a new change is necessary.
What effect does the plant bring to my house?

It is Monstera.





寒くなった時には、暖かい飲み物が、とっても恋しい。

ケメックスは、コーヒーメーカー。


When it becomes cold, a warm drink is very missed.

CHEMEX is a coffee machine.





ラッキーカラーは、ブルーの琺瑯。

A lucky color is blue enamel.





コーヒーの木も、欲しくなるのは、気のせいかしら?!

Do whether it is a nature in the coffee tree that coming to want it?!


From loved ume tyan                
                 ~(=^・・^)ノ The time of coffee came.

金曜日, 10月 01, 2010

10月の落ち葉は、落ちる事に任せるのが最良の答えである




10月になったね!
木々も、葉っぱを落とす今日この頃、機械の反乱は、通信機器から始まりました。
ルータと、FAXが故障してしまいました。
日頃、動いている事が当たり前のものが、無くなると、どうして良いか困ってしまいます。
だれか、助けて、なんて、叫んでも仕方ないわね!

まあ、気を取り直して、私が好きな淡路夢舞台に行って、植物からエネルギーをもらいましょ。
もちろん、私には、ランチの栄養補給も必要さ。


October came.
The revolt of the machine started from telecommunications equipment nowadays at the time of the shed of the leaf as for trees.
The router and the fax have broken down.
It embarrasses why the moving thing is good when the natural one disappears always.
It is reluctant even if someone is helped, and it shouts very much.

. ..getting energy from the plant... Oh dear smooth one's feathers, and go to a dream stage in Awaji favorite of me
Of course, the furnishing of nutrition of the lunch is a necessity for me.





ピザは、食べられるのを待っていた様に、店員さんに切られるままに任せていた。
だけど、ピザは、頑固なまでの、無言の抵抗をしていました。


The pizza was left as it was cut by the clerk like having waited to eat.
However, the pizza did silent resistance to obstinacy.





私のマジックに掛かれば、ピザなんて、無駄な抵抗なんだ。

The pizza is useless resistance if hanging in my jugglery.





もちろん、イタリアンには、パスタが必要さ。
乾燥トマトのピザは、濃縮された味を讃えて、私の栄養となってくれました。


Of course, pasta is Italian necessary.
The pizza of the sun-dried tomato praised a concentrated taste, and became my nourishment.





私は、カメラで撮影すると、横位置での撮影が、多くなりますが、
iPhoneを使っての撮影は、縦位置での撮影が多くなります。

縦位置での撮影は、被写体を際立たせる効果がある。

人生も、そうさ!
寄り道するからこそ、良さや苦しみが解るのよ。

それでは、次回、またお会いしましょう。


Taking a picture at the length position increases to taking a picture that uses iPhone though taking a picture at a horizontal position increases to me when taking a picture with the camera.

Taking a picture at the length position has the effect of making subject stand out.

The life is so.
It stops on the way, and, therefore, goodness and suffering are understood.

Then, let's meet next time.


From loved ume tyan
                
(v-_-) Leaving to the falling thing is the best answer to the fallen leaf in October.

木曜日, 9月 23, 2010

中秋の名月を望遠鏡で観察しよう




秋の夜長の、楽しみは、名月を愛でながら、お団子とお茶に決まりだわ。
さすらいの宇宙への憧れは、古く、野尻抱影さんの本を読んで育った私には、
ずうーと前から、欲しかった望遠鏡。


The enjoyment at the long night of autumn is love, and regulations to the dumpling and tea as for the harvest moon.
For me who grew up the yearning for wandering to space reading the book on Mr.Houei Nojiri ,it is a telescope wanting it for a long time much.





車のメーカーSUBARUが、望遠鏡を販売しているのを知って、
Merope 80Aを注文するまでは長かった。

SUBARUは、北斗七星。
スターライトコーポレーションと、SUBARUのコラボレーション。
望遠鏡は、信頼出来るメーカーでないと、星が見えないので後悔する。
など、インターネットは、多くの情報を仕入れるのには便利ですが、
情報量と質の判断は、私がする必要があるというだけの話なのです。

だけど、実際は、自分の時間が軌道に乗るまで、
多くの解決すべき問題が散乱していて、星を観る余裕など、無かったからなんだ。


It was long until it knew manufacturer SUBARU of the car was selling the telescope, and Merope 80A was ordered.

SUBARU is the Great Dipper.
Starlight Corporation and collaboration of SUBARU.
Because the telescope doesn't see the star if it is not a manufacturer that can trust it, it regrets.
I am a story only that it is necessary to do though the Internet is convenient to collect a lot of information. judge of volume of information and the quality

However, actually until the private time gets on the right track
It is because a lot of problems that should be solved have been scattered, and there is no room that sees the star.





三脚に望遠鏡を固定して、ファインダーを合わせる事から初めます。
私は、初心者であるからして、月から始めるのが、適当です。
月の動きの早さは、日頃、感じません。
望遠鏡では、写る範囲が狭いので、月の移動と共に、
ピントと方向を常に意識して、追従しなければいけません。


The telescope is fixed to three, and it begins from the match of the finder.
Doing because I am a beginner, and starting from the moon are suitable.
I never feel the earliness of the movement of the moon.
Because the range where it falls is narrow in the telescope, it is necessary to follow with the movement of the moon always considering the focus and the direction.





私の望遠鏡では、一眼レフより、コンパクトデジカメの写真の方が、
撮りやすいです。
アイピースを見ながらピントを合わせて、見える月を、そのまま撮影します。


It is easy to take the photograph of a compact digital camera in my telescope than the single lens reflex.
It focuses the camera while seeing the eyepiece, and it takes a picture of the seen moon as it is.





シャッタースピードは、自動にすると月の明かりが強いので、
月面のクレーターが光で潰れました。
シャッター速度を、早くして撮影しよう。


Crater in the surface of the moon collapsed because of light the light of the moon strong when the shutter speed was automated.
Let's make early and take a picture of the shutter speed.





一眼レフに望遠レンズを付けて、手持ちで撮影。
やはり、望遠鏡には、勝てないわ。
月の上下左右は、Merope 80Aでは、逆になるので、馴れるまで、お間違いなき様に!

夜は、涼しく寝冷えをしやすくなってきました。
風邪には気を付けて、夏の疲れが、この季節出るからね。
どうだい、下手な写真程、月を望遠鏡で観察した気分になるでしょ。


It takes a picture with reserves putting up the telephoto lens to the single lens reflex.
Still, it cannot win the telescope.
Do not find the mistake because the right and left under superlunary reverses in Merope 80A to the experience.

It has become easy to get chilled while asleep as it is cool at night.
This season ..putting out..become tired about summer take care about the cold
It is . in an unskilled photograph degree and feelings to observe the moon with the telescope ..becoming...


From loved ume tyan                
 ヾ(*^▽^*)v Let's observe the harvest moon at the midautumn with the telescope.

日曜日, 9月 12, 2010

時間へのオマージュ




何か、忘れていないかい!

さあ、このごろ、忘れっぽくなったからね。
どの件かしら。

秋が近づいて来た事かしら。
キウイの実が徐々に大きくなって来たわ。


Have not you forgotten ..something..?

It became forgetful Now this furnace.
Which matter is it?

Is it a thing that autumn approached or ..
Kiwi's truth has gradually grown.





引っ越して来てからの、ume tyanの挨拶が、まだですね。
ご飯をあげるから、顔をお見せてよ。


Greeting of ume tyan after it moves.
Because meal is given, . ..may show your face by you...





今日も元気に、食事をしているわ。
鼻の赤いのも、直りました。
みなさん、心配かけたけど、ありがとうございます。


It eats energetically today.
It was repaired also that the nose was red.
Worry or thank you for everybody though the digit.





オシロイバナの咲く時、私の心は、夏が終わったんだなと、思いながら、
暑い昼間を、まだ、過ごしています。


When the four-o'clock blooms, my mind still spends hot daytime while thinking that summer ended.





収穫は、間近って事かな!
違うの。
答えを教えてよ。

そうね、2006年9月2日にBlogを初めて、4年が経過しました!
みなさんの訪問と、コメント、飽きもせず付き合ってくれている事が、
私は、とてもうれしいわ。
わたしの、Blogは、趣味が強くコメントが困難なのは、理解しながら書いているから、読んでくれる人には、苦痛を感じるときが、あるかもしれない。
増してや、文章がとんでもなく長くなり、いつ更新するのかさえ、
いまは決めたくはありません。
そして、毎日、毎週、だんだんと、Blogの訪問も遅くなってきました。

ただ、私は、時間が許す限り、いろんな事に、チャレンジする事が好き。
またしても、趣味が増殖気味である、私の人生の1ページ。
浅く広くが、深く広くになれば、もっと、時間が足りなくなるのは必定ですね。
記憶は、Blogへと、フィードバックするから、あなたは、きっと、コメントしたくなるでしょう。
みなさんが楽しんで頂ければ、それに、勝るもの無しの私の人生だわ(^o^)v


Is the harvest a thing nearby?
It is different.
It is . ..may teach by you.. as for the answer.

It slept so, and four years passed Blog for the first time on September 2, 2006.
I am very glad of the thing that the visit or neither comment nor gets tired of everybody, associates, and is.
Because my Blog writes that the hobby is strong and the comment is difficult while understanding, the person who reads might have time that suffers pain.
Increase , sentences unexpectedly become long, and I do not want to decide when even to update it now.
And, the visit to Blog has slowed gradually every week every day, too.

However, I like to challenge in various things as long as time permits.
Page 1 of my life whose hobby is proliferation feeling again.
It is natural that time becomes insufficient more if becoming deep shallowly and widely to be wide.
You will come to want surely to comment because you feed back the memory to Blog.
And, if everybody enjoys and it is possible to get it, it is a life of me who doesn't have the superior one. (:D)┼─┤


From loved ume tyan          Σ('=';) Hommage to time

火曜日, 8月 31, 2010

秋の到来、身近に感じる所を探しに




まだまだ、暑いですが、暑い時には、何をしましょう?
しばらく聴いていなかった、音楽を聴き直しましょう。
新たな発見があるかもしれないよ!

ブラームスは、お好きかしら?
非常に入手困難な、CDだと思うけど....。
20年程昔、私も、入手には、海外のメーカーやCD販売店に国際郵便切手を入れて、
カタログから、ようやく、入手したもの。
マニアックなメーカーは、消滅の憂き目から、原盤の流出で、他のレーベルから出てくれれば良いけれど、マイナーな趣味のCDは、復刻すらされない。
見つけたときが、買いなのである。
そう、時代は移り、インターネットの登場となりました。

クラシック音楽のライブ録音は、いつ聴いても新鮮だ。
1940年代の音楽家は、偉大な遺産を残してくれた。
マイラ・ヘスのピアノは、わたしの心を過去へと誘い、
ジンバリストのヴァイオリンは、豊かな芸術を、
ハイフィッツのバイオリンは、正確無比な、至芸を伝えてくれる。

もう一つの楽しみは、同じ曲を、演奏家によって聴き比べるの!
これは、贅沢だけれど面白い、さあ、あなたも、楽しんでね。


Still, what shall we do when we are hot though it is hot?
It doesn't listen for a while, and it tries to listen to music.
There might be fresh discoveries.

Do Brahms like or do?
Though it is thought that it is very hard-to-find CD.
What I also put international mail stamp in overseas manufacturer and CD shop, and obtained from catalog for obtaining at last for about 20 years in old times
Even the reprint is not done from hardships of the disappearance to only having go out of other label for an original board to flow out by a maniac manufacturer ..minor.. CD of the hobby.
The found time is purchase.
And, the age was a reason that moved, and became an emergence of the Net.

The live recording of the classical music is fresh even if it listens when.
The musician in the 1940's left a great inheritance.
As for a mellow art, it is the past, and the violin of Heifetz is a split-second consummate skill. Zimbalist's violin my mind Myra Hess's piano





スピーカーの音ですが、聴いていて、何か、違和感を感じたんだ!
古い映画館の様な、どことなく、ノスタルジックな、柔らかな、
それでいて、抜ける様な音色。

調べた所、スピーカーの端が劣化していました。
JBLだけの、劣化の特性かしら?
新しいスピーカーは、どこのメーカーが良いでしょうか?
いいメーカーがあったら教えてね!


I felt something sense of incompatibility because I listened though it was a sound of the speaker.
It tones and, it is softly ..old movie theater.. somehow. nostalgic come off

When having examined it, the edge of the speaker was deteriorated.
Is it a characteristic of the deterioration only of JBL or do?
Is what manufacturer's new speaker good?
It teaches when there is a good manufacturer.





秋は、ゆっくりだけれど、徐々に近づいて来ていますよ。
家の段取りも、ようやくに、自転車の整備を、入念に行なって。


It draws on in autumn it is possible to hold slowly.
Arrangements of the house also deliberately maintain the bicycle to the way anther.





自転車の小旅行も、久しぶりに再開です。
山道を辿れば、汗とともに、お茶を自転車に付けての、脱水対策は、大切だわ。
日除けも忘れては、なりませぬ。


The bicycle is small traveled, and it is after a long time and a restart.
If the mountain path is traced, the dehydration measures to put up tea to the bicycle are important with the sweat.
When the sunshade is forgotten, it doesn't become it.





海岸で、一休み。
昼食は、たこ焼きに限ります。
もちろん、氷のフラッペも頂きました。
だって、暑かったですから(^o^)v


It takes a rest in the coast.
Lunch is limited to the octopus ball.
Of course, I got the frappe of ice.
Because it was hot ;-)

From loved ume tyan
                 
       (>_<)/⌒。 Come in autumn, and the place felt familiar to the search

日曜日, 8月 22, 2010

アボガドの成長は、時間が掛かるが、良いものだ




ゆっくりと、Blogを訪問しながら、私は、夢を見ます。
楽しい時間を過ごした、友情の炎は、消えず。
夏の暑い季節、私が、外出がする事を、嫌っている訳では、
無いですが、写真を外に撮りに出掛ける場所も無く....

しかし、新しい生活の変化には、人生をうきうきさせる事が、必要だね。
ゆっくりと未来を想像しながら、将来の設計をしながら考える。
そして、あやまりは、速やかに訂正する。

アボガドの種を、植えました。
記念の意味と、これからの成長を掛けています。


Slowly, I have the dream while visiting Blog.
The flame of friendship that spends happy time doesn't disappear.
Summer..heated term..go out..do..thing..dislike..translation..provide..photograph..outside..take..go out..place..provide.

However, the life should be cheerful for the change in new life.
It thinks while being design while slowly imagining the future in the future.
And, the mistake is promptly corrected.

The seed of the avocado was planted.
The meaning of commemoration and the growth in the future are multiplied.





リビングのコーディネートは、いかがかしら?
オーディオは、大きくて重い方がよいという時代の遺物同然の思考回路は、
現在まで、そして、永久に続けて...

この機会に、ほこりや汚れを、綺麗にして使いましょう。

The coordination of living is very oaks.
And, audio keeps being permanent the idea circuit in the age that it is large and should be heavy which the relic is just like up to the present time.

Let's keep beautiful and, on this occasion, use dust and dirt.





パソコンから、無線LANで音楽を流して、オーディオをコントロールしましょう。
光ファイバーで、アンプに接続したら、すばらしく、よい音がパワフルに伝わりました。

これには、多少の紆余曲折がありました。
AirMac Expressのソフトの、不都合で音楽が流れないという事実がありましたが、
ソフトのアップデートを行なって、無事に音楽が流れる様になりました。
ちょっと不親切な、Macのソフトウエア管理でした。


Let's throw music from the personal computer by wireless LAN, and control audio.
A wonderful, good sound was powerfully transmitted when connecting it with the amplifier with the optical fiber.

In this, there was a little twist and turn.
Software was renewed, and music came to flow safely though there was a fact of the software of AirMac Express that music did not flow inconveniently.
It was software of unkind Mac management for a moment.





もちろん、20年以上経過した、オーディオのパンフレットも揃っているよ。

古い部品の劣化は仕方がない事。
私は、スピーカーの秘密を発見したんだ。
それは、次回にでも...


The pamphlet of audio that passes of course 20 years or more also becomes complete.

The deterioration of old parts is a thing that there is no other way.
I discovered the secret of the speaker.
It will next time....


From loved ume tyan    
            (-_^) The growth of the avocado is good,
                that time hangs.

金曜日, 8月 13, 2010

コンピュータは、私の生活の一部として




みなさん。お待ちかねかしら?!
私が引っ越ししてから、ずいぶんと経ち、部屋も、ゆっくりではありますが、住みやすく変化してきています。
欲しいものと、必要なもの、そして、優先順位、全てを書き出し、不必要なものを削っては、追加の繰り返し。

40年前の机は、いまだに、現役でコンピュータを支えています。


Everybody. Cannot it able to be waiting or do?!
It passes fairly after I move, and it is easy to live and has changed though the room is slow.
When the one wanting it, the necessary one, and the priority level and everything are written, and the needless one is cut down, the addition is repeated.

The desk of 40 years ago still supports the computer in the active service.





待ちに待った、インターネットが開通し、光ファイバーの速度は、17Mbpsとなりました。
以前のADSLの速度が6Mbpsだったので、とても早くなったと感じています。

調べていると、私は、2階にコンピュータを置いてあって、1階のリビングに無線LANの親機があるので、その分、遅くなっていますが、快適、この上無しです。


..looking forward eagerly.. Internet opened, and the speed of the optical fiber became 17Mbps.
Because the speed of ADSL before was 6Mbps, it is felt that it became very early.

It is not further comfortably though it slows because I when examining it am put the computer on the second floor, and have the main phone of wireless LAN in the living of the first floor. the amount





コンピュータの問題として、今の回線速度に追いついた処理をしていないのかな!?
設定や起動項目の整理をしながら、ゆっくりと楽しみながら勉強をしながら、対処していきたいと思います。

当分コンピュータを買い替えないのを前提としながら....


Is not processing to catch up at the current speed of the line done as a problem of the computer!?
I want to deal while studying while slowly enjoying it while arranging the setting and the start item.

While being require the computer to buy and not to be substituted for the present.





もちろん、コンピュータは、オーディオと接続したので、すてきな音楽を聴きながら、
Blogを見る事ができる環境へと移行していますよ♡♪

私の瞳には、あなたの写真と文章、耳には、心地よく見知らぬ音楽を...

私のレパートリーのアーカイブは、無制限、大きな大きな袋が用意されてましてよ!
これからも、よろしくお願いいたしますのだ。


Of course, because the computer connected it with audio, have you shifted to the environment that can see Blog while listening to the heavy music♥♬

In my pupil, strange music to your photograph, sentences, and ears comfortably.

A big unrestricted, big bag is prepared as for the archive of my repertoire and the much more :.
My best regards in the future.


From loved ume tyan         
             (:D)┼─┤ The computer partially of my life.

木曜日, 6月 24, 2010

君と歩く道には、幸運が待っている




iPhoneのOSを、新しくしたよ。
IOS 4では、まだ、使っているソフトが完全には、対応していなかったので、ちょっと使えないソフトもありますが、格好が良く、使い勝手も向上したよ。
ちょっと、この機会に、ソフトの選択もすべきだね。

まだまだ、暑い日も続いていますが、iPhoneは、ますます、クールになっていく。

私からの、お知らせとして、引っ越しをしますが、インターネットの環境が整っていません。

7月の中頃には、インターネットが繋がる予定となっています。
しばしの、お別れです。

待つ待たないは、別として、引き続きblogは、続けようと思っています。
ただ、その期間、みなさんのBlogへ訪問が出来ないのが、寂しい事です。

きっと、このBlogを見てくれる友人には、幸せが起こるという事を、私は、予言しておきます。
なぜならば、ume tyanは、幸運を運んでくれる犬だからである。


OS of iPhone was renewed.
Shape is good, and convenience has improved though there is software that cannot be used for a moment because the software used had not corresponded in IOS 4 completely yet, too, too.
On this occasion, it is necessary to select software for a moment.

Still, iPhone becomes cool more and more though a hot day continues, too.

The environment of the Internet is not in order though it moves as information from me.

The Internet is scheduled to be connected about the middle of July.
It drinks and , separates for a while.

I will continuously continue blog.
However, not being possible to visit is a lonely thing to Blog of everybody for the period.

Surely, I am prophesying the thing that happiness happens to the friend who sees this Blog.
Because ume tyan is a dog that carries luck.


From loved ume tyan                
    (^-^)/ Luck waits on the road where it walks with you.

火曜日, 6月 15, 2010

梅雨の夜空を見てごらん、ボートが浮かんでいるよ



ようやくムシムシした梅雨がやってきた
例年より遅めだそうですが( ー`_ー)
フラワーアレンジメントで爽やかな空間作りを
皆さんで、楽しみましょう

引っ越し準備でばたばたしている、今日この頃
鳥年ではないのですが(笑)
ティータイムで、ほっと一息も着く事も無く
6月9日開催の作品を公開しますぅ〜


At last, damp rainy seasons seem to be slower than the coming ordinary years.
Let's enjoy a fresh space making by you in the flower arrangement.

It does noisily by the move preparation, and there is not a thing that feeling relieved it laughs and the breath arrives at) tea time, too and either the work of holding ..(.. is opened to the public on June 9 though it is not the bird year nowadays.





前回の記事よりも少なく
あっさりと、まとめさせていただきます。
左上から Cさん 右 Uさん 下 Nさん


It is fewer than the last article.
I will easily summon it with the rush mat.
Right U under N of C on the left





左上 Yさん 右 Kさん 下 Sさん
この画像からは見えませんが、花びらとグリーンの先端に
ほんのりとラメを、あしらっております。


Right K under S of Y on the left
Lame is faintly treated in a petal and green point though it doesn't see from this image.





プリザーブドフラワーコースでは、
火を灯さないと、香らないラベンダー色のキャンドルを
使った、アロマキャンドルボートを製作していだだきました。


In the preserved flower course
The aroma candle boat that used the candle of the smelling lavender color was produced when igniting it.





ちょっと工夫をこらして、特別資材のシサル麻を使い
クーゲル(玉、球状)に丸めてボートに配置していただき
それが、大好評でテキストよりゴージャスに仕上がりました。


It was exerted one's ingenuity for a moment, rounded the Sisal hemp of special materials to use kugel (gem and spheroidal), was arranged by the boat, and finished very popular and more gorgeously than the text.





6月16日は、インヴァーテッドティーです。
逆さにしたTという意味、アルファベットのTの様にアレンジして頂きます。難しいスタイルなので皆さん苦戦されることと思われますが、気合いを入れてレッスンにお越し下さい≦(._.)≧     

 
June 16 is tea of Inverted T.
It arranges like T of the meaning of T made inverted of the alphabet and the top.
It comes. Please come to the lesson putting spirit into though it seems that you are fought hard because it is a difficult style.        

From loved ume tyan                

   ♪〜( ̄。 ̄) Look at the night sky of the rainy season,
           and the boat is floating.