日曜日, 1月 31, 2010

花留め スプリングフラワー




1月は、全速力で、走り去り、
2月の声は、早くも、やってきました。
水は、まだ、冷たいけれどね。


It runs away at full throttle in January.
The voice in February already came.
Water is still cold.





皆さんを、お迎えする準備は整い、
あとは、待ってるだけの間に、一部作品をご紹介します。


The preparation for inviting you is complete.
I introduce a part of work in only being waiting.





 左はNさんの作品    右はMさんの作品 
  
In the left, the work and the right of N are works of M.





 左はKさんの作品    右はYさんの作品

In the left, the work and the right of K are works of Y.


このアレンジメントは、サークルの上部と
花器口に挿す花とは、同じ幅でないとバランスが
悪くなるんです。
それと、スィートピーなどの一本の茎から、
花が複数付いてるものは切り分けて
低い位置に配置していただく方が良いですね。
枝もののコデマリなどは、曲線などをいかした使い方が、
かっこいいよ。

次回の開催は、2月3日午前中のみとなります
お間違えのない様ご参加下さいませ


If the flower that is not the same width,
this arrangement is ill-balanced in the upper part and
the flower bowl entrance of the circle.
The flower should divide the one that is and arrange two
or more applying from one stalk such as they and
sweet peas at a low position.
The usage such as spireas of the branch that makes
the best use of the curve etc. is good-looking.

The next holding becomes it only during the morning
of February 3rd.
Please participate in externals in which
it doesn't make a mistake.


From loved ume tyan

       (^^) Flower detainment spring flower

水曜日, 1月 27, 2010

ume foundationのフラワーワークス




みなさん、毎週、ume foundationに、ご参加下さいまして、
ありがとうございます。
遅くなりましたが、みなさんの作品を紹介させて、
頂きます。


Thank you for participating everybody and every week
ume foundation.
It introduces the work of everybody, and it gets it though
it slowed.





mさんの作品
密度、配分が、均等に挿せておられてます。
シャープな三角形に、なってますね。

Work of M
That have already been made the density, to distribute,
and to come.
It becomes , triangle Sharp.





yさんの作品
先端の部分、バランスが、いいですね

Work of Y
The part and the balance in the point are good.





kさんの作品
色使いが、ナイスです。
もうすこし、シャープな三角形の方が、かっこいいかな!


Work of K
Coloring is nice.
Is the square of ..Sharp.. better-looking a little more!?





nさんの作品
なかなかの作品ですが、
三角形の先端の部分が、揃っていた方が、いいかしら。


Work of N
Though it is no mean work
Is it better that the part in a triangular point becomes
complete or is ..





uさんの作品
先端部分が、寂しいかしら。
花器口の、お花が多い為、下部に重心があるわね。


Work of U
Is a triangular tip lonely or ..
There is center of gravity in the lower side at
the flower bowl entrance because it is flowery.





mさんの作品
左上のバラが、少し長いけど、形はキレイですね。


Work of M
Shape is beautiful though the rose on the left is a little long.





yさんの作品
左上のカラーが、少し長い、でも、キレイ。
花材の密度、配分が均等に、挿せておられます。

Work of Y
The color on the left is a little ..length.. beautiful.
That is had as the density and the distribution of
the flower material are even.





kさんの作品
ふんわり挿せておられて、キレイですね

次回の開催日は、2月3日午前中のみと、なっております。
お間違えのなきよう、お願い申し上げます。


Work of K
Softly, it is beautiful.

The next date becomes it only during the morning
of February 3rd.
It asks not to make a mistake.

From loved ume tyan

      (^^;) Flower works of ume foundation

土曜日, 1月 23, 2010

花さじきから、春をお届け




冷たい夜の時間が、ゆっくりと短くなって、
春を感じたくなってきたわ。
私は、あわじ花さじきに、出掛けてきました。
天気が良く、幸いな事に、寒さが少なかったです。


It has come for cold time of night to shorten slowly,
and to want to feel spring.
I ...awaji Hana(Flowers) Sajiki... have come out.
In a fine, great thing, the cold was little.





海の向こうは、神戸。
歩いて渡りたいけれど、そこには、大きな海がある。

眺める景色は、100万ドルのロケーション。


The other side of the sea is Kobe.
There is a big sea there though I want to extend walking.

The scenery looked at is a location of one million dollars.





私達を看板が、お出迎え。
近くには、牛を飼っている牧場。
空と海は、私のもの。
山の背は、君が思うより、きっと開けている。


The signboard meets us.
It ranches to be near in keeping the cow.
Sky and the sea are ours.
The ridge surely opens your desire.





遠くの方に、観音様が見えています。

The goddess of mercy is seen in the distance.





もちろん、彼らの存在を忘れては、いけません。
この広い空間に、一本ずつ、花を植えて行く事は、
並大抵の事では、ありません。

少しずつ、私もゆっくりと、牛の様に歩みながら、
確実に未来に向かって、努力を惜しまず。
時間は、微笑んでくれる。
そして、背中には、羽根が生えてくる。
君に向かって飛び立てる様に。


Of course, it is not necessary to forget their existence.
There is not planting one flower in this wide space
in a thing the medium grade most.

No do spare of me of the effort surely little by
little toward the future though I also walk slowly
like the cow.
With a smile at time.
And, the shuttlecock grows in the back.
It is possible to fly away toward you.


From loved ume tyan

  (・_・)<※ Hana Sajiki and spring are delivered.

日曜日, 1月 17, 2010

阪神淡路大震災から15年




1月17日、阪神淡路大震災から、15年の歳月が、
経ちました。
仕事で遅く帰ったので、家で寝ていると、
突然の地震で目が覚めました。
家財道具は倒れ....
そして、私は、生き残りました。

淡路では、震災の後の復興は、産業創造の欠如、
大恐慌など、思いつくと、とても、悲しいです。
でも、若い人達が、地元で少しでも頑張れる様に、
行政は考えて欲しい。


Blogの訪問や、コメントの返事が遅くなって、
申し訳ございません。m( __ __ )m


Years of 15 years passed from Hanshin-Awaji (Kobe)
Earthquake on January 17.
It awoke due to the sudden earthquake the late return
on business in case of sleep at home.
Household belongings fall.
And, I survived.

When the lack and the great depression etc. of an industrial
creation are hit on, the revival after the earthquake is
very sad in Awaji.
However, I want you to think as for the administration as
young people can work hard even a little in local.


I am sorry for late the visit to Blog and the answer of
the comment.

from loved ume tyan

火曜日, 1月 12, 2010

お正月、初めましてのスイーツ




寝正月に、ならないように目を覚ましに、
この寒空の中、スイーツを目指し、山の中へいざ出発。

道を、彷徨いながら、日の明るいうちで、よかったわ。
もう少し遅かったら、救助犬に助けてもらって、
クッキーを分けてもらわなきゃと、
考えていたらレストランに到着しました。


To waking up so that the sleep New Year should not come
Now, and it aims at the inside and sweets of this wintry sky,
and it leaves for the mountain.

It was good of the day while being bright. it was ..the road
....the wandering..
When it is slow a little more, the rescue dog helps.
It arrived at the restaurant when thinking that the cookie
was gotten.





まだ、お正月ということで、お客さんは私達だけで、
店内は貸し切り状態。

二人だけの甘いスイートな時間を過ごしてきました。


Only the guest is us at the New Year,
and the inside of a store is still in the state of reserving.

Sweet sweet time only of two people has been spent.





お目当てのスイーツの登場

洋風のケーキに、和風のあんこ、和洋折衷な感じ♪
柔らかいスポンジケーキは、私の口の中で、
ハーモニーを醸し出しながら、
お腹の肉へと変化して行くのです。


Appearance of sweets of aim

In a European style cake, it is Japanese style bean jam,
and combination of Japanese and Western-style. ♬
A soft sponge cake is changed into the meat of
the stomach while causing Harmony in my mouth.





私には、マクロレンズがない。
だけど、tessar 2.8/50のレンズがある。
マニュアルでピントを合わせれば、40年前のレンズは甦る。

久しぶりに、このレンズを使っての、お散歩は、
ちょっとピントが甘めで、
ピンぼけ写真も多かったけれど、
レンズの個性という楽しさを、
私に再認識させてくれました。

そこはかとなく、ノスタルジックでしょ。


I do not have macro-lens.
However, there is a lens of tessar 2.8/50.
The lens 40 years ago revives if it focuses the camera
with the manual.

The stroll with this lens made me recognize happiness
of individuality of the lens again though the focus was
sweet for a moment, and there were a lot of out-of-focus
pictures, too after a long time.

. ..nostalgic.. somehow





夜からのメッセージは、幸せな家に早く帰ろうよ!
愛しい人が待ってるよ。


The message from the night returns to a happy house early.
A dear person is waiting.


From loved ume tyan

         ( ´ゝ,`) Sweets begun at New Year

水曜日, 1月 06, 2010

今年もよろしく、ワンワンワン2010




改めまして、ume tyanで、ございます。
もう春だというのに世間は、まだまだお寒うございますね。
身が、縮こまりそうです。
新年の祝いに、海岸の砂を、まき散らし、
家を清めて、邪気払い。

こいつは、春から縁起が良いわい。


It renews, and ume tyan.
It is still cold at the people already in spite of spring.
The body seems to contract.
The sand of the coast is scattered on the celebration
at the new year, and a wrong nature is paid cleaning house.

This fellow's history is good from spring.




ほぼ、主人が作った門松に、
フラワーアレンジメントの講師をしている私が、
製作した水引アートの梅♡

真ん中に丸い金色の飾りは、
クリスマスで使った資材の余り物を使いました。


To the New year's pine decoration that the master made
almost
I who is the lecturer of the flower arrangement
am a plum tree of the produced Japanese paper strings art. ♥

The decoration of round gold : to the center.
The thing of materials that had been used at
Christmas was used too much.





しっぽ付きの蝶、かわいいでしょ(^o^)v
今年は、蝶のように華麗に飛び立てる人生を、
送りたいと思っておりますが、
皆さんは、どのような一年を過ごそうと、
思われているのでしょうか?


Lovely ..butterfly with tail..!
Is it thought that you spend what one year though
it wants to send the life to which it can fly away
in magnificence like the butterfly this year?





これは、松。
地元、淡路島には、海岸の砂浜に大きな松が、
生い茂っている場所があります。
「万葉集」という、1200年以上前に作られた、
歌集で歌われた慶野松原です。

この松は、それに劣りますが、
またの機会の投稿といたしますね、では。

私は、これから、レスピーギの「ローマの松」を、
トスカーニ指揮のシャーベットの様な演奏で聴きながら、
夢の中では、ロマンチックで壮大な歴史を体現し。


This is a pine.
In local and Awajishima, there is a place where a big pine
has grown in abundance in sands in the coast.
It is keino matubara of the collection of poems made
1200 years or more "Manyoshu" ago.

Though this pine is inferior to it
I will assume the contribution at the next chance, and, then,

Hereafter, I will Ottorino Respighi's "Pini di Roma".
A romantic, grand history is embodied in the dream while
listening by the performance of the sherbet of
Arturo Toscanini Conductor.


From loved ume tyan

 (*_*) My best regards it is bowwow one 2010 this year.

土曜日, 1月 02, 2010

2010年、新年の挨拶は、大根に有り




あけましておめでとうございます。

今年は、どんな年になるのかしら?
きっと、私が、目標を持つ事から、どんな年になるのか、
決まるのでしょう。

目標は、大きければ、大きい方が良い。
私の目標は、写真、文化、伝統、自然を学び、
伝えていきたいと思っています。
芸術の基本は、シンプルなこと。
私の目標とは、相反しますが、表現方法、技法など、
学ぶべき点は多く、引き出しは広く深く開いています。

シンプルに、Blogの文章も、短い方が良いかしら?

Happy New Year.

What age do it become this year?
Surely, what age I become from having a goal might
be decided.

If it is large, the target should be large.
My target.
The photograph, the culture, the tradition,
and nature are learnt, and it is thought wanting tell it.
The basis of the art is a simple thing.
Drawing out is wide and deeply open a lot in the point
like the mode of expression and the technique, etc....♡
That should be learnt though conflicts with my target.

Simply, ..should short sentences of Blog, too...





ラジオを聴きながら、山道を行けば、
毎年恒例となっている、東山寺への初詣。
境内では、水仙の花が季節を、伝えてくれていました。


It visits a shrine on New Year's Day to the Tousan temple
that is the established custom every year if going on
the mountain path while listening to the radio.
The daffodil flower told the season and it existed in precincts.





東山寺大根で、無病息災を祈願して頂きました。

It prayed for good health by the Tousan temple radish.





今年も、皆さん、よろしくおつきあい下さいませ。

Ladies and gentlemen, please associate this year.





寒かったけれど、心は、常に温かくあれ。

いろんな場所へ、皆さんとともに、旅していきたいと思います。


It is always warm and the mind is that though it was cold.

I want to travel to various places with you.


From loved ume tyan

♪( ^ー^) ♡ The greeting at 2010 and the new year
        is in the radish.